起工式
地鎮祭・安全祈願祭ともいいます。建築主・設計事務所・施工行者がそろって出席します。施工業者が手配を行い、だいたいが神式で行われます。土地にゆかりがある近くの神社などから神主にお越しいただき儀式を執り行います。

工事着手
起工式が終わると本格的に工事着手となります。大規模な建物や軟弱地盤などのときは、杭工事や地盤改良工事から開始します。建物の正確な位置が重要となりますので、地面に縄を張って建物の位置を示す「地縄」を起工式の前に設置しますので、起工式の時に確認して頂きます。