基本図面を発展させて工事用図面を作成する段階です。基本設計の最終プレゼンテーションで頂いたご要望を反映したり、問題点を解決していきながら図面を作成していきます。
また、構造や設備はそれぞれに特化された外部の事務所と協力しながら実施設計を完成させていきます。

作成する主な図面 基本図面/詳細図面/構造関係図面/設備関係図面

注:最終的な色彩や素材は、工事段階でサンプルを用意した上で決定します。 工事用図面に盛込まれる内容は、例えばタイルであれば材質や大きさ・施工法などです。