建築士業務委託契約は、建築主と建築設計事務所の二者によって交わされる契約です。事前に建築士法 第24条の7による「重要事項説明」を行います。契約書の内容についても建築主に熟読して頂くようにしています。
当事務所では、依託契約を交した後でなければ基本設計以降の作業は行わない方針です。

建築士業務委託契約書のサンプルを読む
フッターメニューの ADMISSION アイコンを押して表示されたページでパスワードを入力すると契約書のPDF書類を閲覧・ダウンロードできます。
同じページでパスワードの請求もできますが、基本的に業務依託を考えている方のみにパスワードを発行しています。